ログイン 会員登録
icon_bulk_order一括注文 Acrobiosystems for English
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z 0-9
phone
Your Position: ホーム > PK血中薬物濃度測定キット

PK血中薬物濃度測定キット

Quantitative Analysis of mAb in Serum
説明

薬物動態学 (Pharmacokinetic, PK) は、体内における薬物の吸収、分布、代謝、排泄の状態を定量的に研究する分野で、薬物の血中濃度と時間の関係を表します。 血中薬物濃度-時間曲線は、薬物の代謝を反映し、時間とともに血中薬物濃度の変化するプロセスを表します。血中濃度-時間曲線下面積(AUC)は、薬物の吸収率を反映します。 血液は薬物とその代謝物の吸収、分布、代謝、排泄の媒介であるため、様々な体液や組織の薬物濃度は、血液中の薬物濃度と一定の比例関係を示しています。このように、薬物の血中濃度は薬物動態学における重要な指標となっています。

上記の研究をサポートするために、弊社ACROBiosystemsは、前臨床/臨床試験において血中抗体薬物濃度を測定するためのELISAキットを開発しました。 このシリーズの製品は、バックグラウンドが低く、迅速に測定でき、ロット間の一貫性が高いなど、優れた性能を示しています。

(ヒト/動物)CTLA-4、PD-1、HER-2を研究するためのキットを提供しております。

特長

低いバックグラウンド

血清サンプルで、バックグラウンドの干渉により偽陽性が生じる可能性があるため、最小希釈係数(MRD)は実験の結果に大きな影響を与えます。実験結果を最適な精度に達成させ、マトリックス干渉を排除するために、サンプルをバッファーで希釈する必要があります。間接ELISA法では、偽陽性を排除するために血清の1000倍希釈が必要です。 希釈によるエラーを回避するために、弊社ACROBiosystemsは様々なビオチン化抗体を利用して、血清の非特異的干渉によって引き起こされる偽陽性を減らしています。

pk-t1
pk-t2
間接ELISAと競合ELISAの血清希釈率の比較。 図A(左)、間接ELISA、図B(右)、競合ELISA(Cancer Institute&Hospitalからの血清サンプル。 Chinese Academy of Medical Sciences GCP Centre)。

使用例

アッセイキットは、トレーサービオチン化抗体と同様の結合ドメインを共有するmAbの研究に使用できます。

ヒト血清サンプル用の抗PD-1 mAbキット(製品番号EPH-V1)を使用して、市販されている、または臨床試験に使われている5つの異なる抗PD1mAbの測定に成功しました。

pk-a1
NamePembrolizumabNivol*mabTherapeutic PD-1 Antibody J, Human IgG4Therapeutic PD-1 Antibody X, Human IgG4Therapeutic PD-1 Antibody H, Human IgG4
Detection Range (μg/ml)0.03125-200.03125-200.03125-200.03125-200.03125-20
Sensitivity (μg/ml)0.156250.156250.156250.156250.15625
%Recovery88-11392-11486-11496-11287-106
図2 PD-1ELISAキットで5つのPD-1治療用抗体の薬物濃度を測定

ロット間の一貫性は良好

ロット間の一貫性を保つために、厳格な品質管理措置を実施しております。 新しく製造した製品は、様々な実験方法によって検証されます。品質基準を満たしている製品のみが出荷されます。

高い安定性

すべてのキットは、加速試験、凍結融解試験などによって安定性を検証されます。検証済みの製品のみ出荷されます。

PD1-H5258

Fig. 3 ELISA using Anti-PD-1 h-mAb kit Human Serum (Cat. No. EPH-V1). The samples were incubated at 37℃ for 2 hours after reconstitution. No significant loss of activity was observed.

PD2-H5251

Fig. 4 ELISA using Anti-PD-1 h-mAb kit Human Serum (Cat. No. EPH-V1). The samples were subjected to zero, one, and two rounds of freeze-thawing cycles, respectively. No significant loss of activity was observed.

様々な製品を提供可能

1. 関連情報

This web search service is supported by Google Inc.

totopphone